動画でお客さんを集める方法

視聴者が忘れないように

視聴者の印象に残るように

コンテンツマーケティングを成功につなげるには、その動画を見た視聴者の印象に残るということが大切です。

これはTVのCMでも同様ですが、動画というものは音楽と映像があって成り立っているものです。
そのおかげで、我々の印象にも残ったりしています。
だからこそ、そこを上手く利用したコンテンツマーケティングが必要になっていきます。
人の心というものは、意外と移ろいやすいものでありますので、昨日良いと思っていたものでも明日になったら忘れていったりするということも十分ありえます。

視聴者の印象に残り、そして動画の特徴というものを上手く利用した中身のある動画を作るということ。
それが、動画を利用したコンテンツマーケティングが成功する秘訣の一つでもあります。

意欲につなげよう

このように、視聴者の心に残る動画を作るということは、コンテンツマーケティングにおいて非常に大切なことです。
ですが、それには注意しないといけないことがあります。

それは、視聴者の意欲につなげるということです。
いくら視聴者のハートをつかんでも、その商品を購入したり広めたりという行動を実際起こさないと、コンテンツマーケティングの意味がありません。
なので、そういった意欲につながるような内容にしたりするのが大切なのです。

また、その商品の知識レベルを、例えば全く初心者のユーザー、一度は使ったことのあるユーザーなどそれぞれのユーザーに合わせた動画を作ったりして、いろんなユーザーを引き留めるというのも一つの手であります。


この記事をシェアする
TOPへ戻る